外部データ参照

2020-11-11
2021-05-14

概要

SPALOアシスタントなどのチャットアプリで回答タイプ「検索」が呼ばれると、設定されたWebhook-URL宛てに検索条件とこれまで会話で収集した情報が通知されます。

リクエスト方式

  • HTTP Method:POST
  • Content-Type:application/Json
  • 文字コード:UTF-8
  • タイムアウト:5秒

検索オブジェクト

パラメータ内容
webhookKeystringWebhookのキー(固定値)。エンドポイント保護に利用します。
secretHashstringwebhook 毎の clientSecret の hash値(可変値)。エンドポイント保護に利用します。
eventstringイベント内容
eventTimestringイベント時刻
item_namestringWebhook通知時の検索項目名
dataarray全シナリオ項目の入力データ(array内のデータ構造は以下を確認してください)

データパラメータ

下記の形式で、dataパラメータには入力済みのシナリオの項目名と入力値が項目毎に object として入ります(セル連携しない回答タイプを含む)

キー内容備考
titlestringシナリオ項目名
valuestring入力値(回答値)
idstringセル番地
typestring回答タイプ

検索オブジェクトサンプル

回答タイプ検索で、項目名「部署」が設定された場合に通知されるオブジェクトの例

※data内は、既にボットとの会話で収集されたデータがある場合の例です。

{
  "webhookKey": "85126C79CBF9FE36BB9D05D0639C70C235C18D37",
  "secretHash": "$2y$10$ee1ZuZ6XSxEkzq9egVTLL.OlU7wb/WCgY0ORQyCZpfiDihoPH3rXj",
  "event": "SEARCH",
  "eventTime": "2020-10-16 14:00:00",
  "item_name": "部署",
  "data": [
    {
      "title": "日付",
      "value": "2020年10月29日"
    },
    {
      "title": "時間",
      "value": "12時48分"
    },
    {
      "title": "場所",
      "value": "東京駅"
    },
    {
      "title": "確認",
      "value": "はい"
    }
  ]
}

レスポンス

レスポンスには下記の形式で配列データを返してください。

  • HTTPステータスコード:200
  • Content-Type:application/Json
  • 文字コード:UTF-8

サンプル

item_name “部署” に対して検索した結果を返す例

[
  "営業部",
  "企画部",
  "開発部"
]